正規品と並行輸入品の違いについて

MENU

正規品と並行輸入品の違いについて

高級ブランド物や人気商品には、いつの世にも偽物が横行するものです。
精巧に作られているために、それが偽物と見破れない消費者もいるのが現実ですが、ジニエブラの場合にはそれがはっきり分かります。

 

ここでは、ジニエブラの本物と偽物の違いについてご紹介したいと思います。
と言いましても、誰にでもすぐに違いは分かりますのでご安心ください。

 

ジニエブラの本物と偽物といいましたが、正確には日本正規品と並行輸入品のどちらも出回っているのです。
つまり、本物=日本正規品、偽物=並行輸入品、というわけです。
当然のことながら、並行輸入品は価格が日本正規品よりお安いです。

 

だから、価格がずいぶんと安いなという時点で何か変だと気づくべきなんですが、これがネットオークションなどに出品されていると、なかなか気付かないものです。
商品説明に、限定品だから安く売るとか、本物なので安心してくださいとか書かれていると、ついつい信じてしまいますよね。
そして支払いをしてしまったが最後、ノークレームノーリターンと書かれていることが多いですから返品が出来ない状態となってしまいます。

 

日本正規品を買うためには、日本で唯一直販を行っているダイレクト・テレショップで購入することです。
そうすれば、ちゃんとアフターサービスも受けられますし、返品や交換にも応じてもらえます。
商品が到着して30日以内であれば対応してもらえるので、その間にしっかりサイズなど確認してみてください。
試着した後でも洗濯したあとでも相談に乗ってくれます。

 

最後に、日本正規品と並行輸入品の違いですが、これはもう手に取ったらすぐに分かります。
素材のやわらかさも、繊維の伸縮具合も、バスト部分のパット、そういったものがまったく違います。
まったくの粗悪品、それがジニエブラの並行輸入品なんです。

ジニエブラ正規品を通販で購入