アーブラとジニエブラの違いは?

MENU

アーブラとジニエブラの違いは?

機能性の高いブラが人気の的となっているのは、ジニエブラの人気ぶりをみていただけるとわかるかと思います。
全世界のブラで悩める女性に愛されて7000万枚を売り上げ、今もなお売れ続けています。

 

機能性が高いといえば、もうひとつ人気のブラがあります。
それがアーブラです。
アーブラが世に出てきたときには、そのネーミングが何なのか分からないこともあり少々停滞気味でしたが、その商品の良さが分かるにつれ爆発的に売れるようになり、今や機能性をもったブラといえば、ジニエブラかアーブラか、と言われるまでになりました。

 

そんな2つの商品ですから、アーブラとジニエブラはよく比較されています。
はっきり言って、驚くほど違うところってないに等しいのですが、細かなところまで見てみたいと思います。

 

まず、サイズの展開が異なります。
アーブラはS・M・L・LLの4つなんですが、ジニエブラはS・M・L・LL・3L・4Lの6つです。
どちらも伸縮性に優れていて、そこまでサイズが多くなくても1つのサイズでたいがいの体型はカバーしますが、ブラはアンダーサイズが関係してくるので、より締め付けられないものを選んでもらおうと、多くのサイズ展開をしているのです。

 

また、返品について違いがありました。
アーブラの方は、基本的に返品を受け付けていませんが、きちんとした理由がある場合にのみ未開封品の返品なら可能です。
下着の返品は、通常受け付けていないものです。

 

ブラは店頭で購入したら、その商品の性質上絶対に返品は受け付けてくれません。
だから、未開封品の返品を受け付けるのも大きなサービスだと思っていたら、ジニエブラはさらにすごいサービスを展開していました。
なんと、商品が到着して30日以内であれば試着していても洗濯したあとでも返品できるのです。

 

その他、パットや価格の違いなどありますがアーブラとジニエブラの違いは、商品の特徴の違いではなく、サービスの違いと言えそうです。

ジニエブラ正規品を通販で購入